ミラテラ☆ブログ — 田植え

棚田パークのキャンプサイト🏕

棚田パークのキャンプサイト🏕

皆さんこんにちは! 棚田パークの管理者の下高です😆 九州は観測史上2番めに早い梅雨入りをしているのに、 今年の梅雨は、雨が降ったり晴れ間が続いたりと去年に比べると梅雨と感じませんね☔ これから長雨になるのかな?と期待?をもちながら毎日を過ごしています。 この時期は、畑仕事はお休みですが、棚田では、田植えなどで大忙し^^; 田んぼは雨が降っても作業できますからね。笑     さて、今日は、棚田パークのキャンプサイトについてお話させていただきます。 棚田パークでは、棚田の絶景を見れる場所にテントを張る場所を設けております。 棚田パークで貸し出ししているテント専用に棚田内にステージを設け、ステージは板張りなのでペグを打つことができませんが、テントの紐を引っ掛けるフックを取り付けていますので、5〜10分ほどでテントを張ることが可能となっています。 テントはColemanのワンポールテント3~4人用です。最大4人まで一つのテントに泊まることができますが、3人までがちょうどよい大きさのテントとなっています。全部で4つあります。 椅子や机も貸し出していますので、ご自由にお使いください。   もちろんテントを持参される方もそのステージを使うこともできますし、棚田パーク敷地内であれば、テントを好きなところに張ることができますので、自分のベストな場所でテントを張って絶景を楽しんでいただければと思います。   テントからの景色は最高です!   テントの中での過ごし方は皆さんの自由です! テントの中でゆっくりするのもいいし、読書をしたり家族とトランプするのもいいですね。 夜中の突然の雨も中にいれば大丈夫です。(実証済み) ただ音がうるさいかもしれませんが^^;笑   棚田では様々な景色を見ることができます。 ゆっくりと過ごされる方には棚田に泊まることをおすすめします😆   さて今回は、ここまで!! ちょっと短めですが棚田パークのキャンプサイトについてでした👍 興味がある方はぜひ遊びに来てください! ではまた次回お会いしましょう!    

もっと読む →


棚田パークでの楽しみ方

棚田パークでの楽しみ方

  皆さんこんにちは! 長崎県佐世保市鹿町町口ノ里にある棚田パークの管理人をしている下高です😁 今回は、棚田パークでの楽しみ方についてご紹介!! 先日6月12日(土)、13日(日)で行われた田植えは、手植えの田植え以外にたくさんのことで楽しみました。   順を追ってご説明していきましょう!!   ①棚田パークで育てたお米で作った「おにぎり」を食す🍙✨ 棚田と言ったら棚田で作ったお米ですよね🌾 棚田パークでは、自分で育てたお米を最高の景色でいただけます。 パーク内には「かまど」もありますので、会員の方はご自由にお使いください。 棚田で食べるお米は、自宅とはまた違った味わいをお楽しみいただけます!   今回は、おにぎりの他に棚田パークメンバーの中にシェフが居るのですが、牛のすじ肉で作ったスープを振る舞っていただきました! 味付けは「塩」だけなのに、深い味わいですごく美味しいスープでした! また、味変でこれまたシェフお手製の山椒オイルでスープ2杯目を😆 山椒の爽やかさがスープに合いますね!! 3杯目は、スープにおにぎりを浸して雑炊風に! これまたうまーですな😋 ②絶景を見ながらのサウナ🏕 棚田パーク内にはサウナテントが常設されています! 会員の方は使い放題です。 今、全国的に大自然の中でのサウナテントってはやっていますよね。 なのでこの棚田パークにも設置してみました。 常設しているサウナテントはロシア製の本格なテントで、最高温度は100度を超えます! 去年から設置していたのですが、実は今回が初めてちゃんとサウナとして利用しました。笑 以前使ったときは、雨が降っていてのに加え冬前だったこともあり、かなり寒く、暖を取るためサウナを使用したのは覚えています。 いつも使いたい時は雨。しかし今回は違いました!やっとサウナとして機能しました!!😆 今回始めて使ってみた感想として一言でいうと、「整うってこういうことか!」と思いました! マジで最高! テントの中は、火傷するんじゃないかというぐらい温度を限界ギリギリまで上げるので、汗がブアっと吹き出し、タオルでロウリュウすると更に汗が吹き出します!   そして5〜10分ほど入ってから、棚田を見ながらの水風呂 最高すぎる 至福のとき 水は、山から引いているので、キンキンに冷えています! もう脳みその中がとろけちゃいますね ふわ〜としながら、最高の景色 もう言うことなしです(*´∀`*) 初めてサウナテント味わいましたが、みんなやるのがわかる! またぜひやりたいし、みなさんもぜひやりに来てください!   ③夜はみんなでBBQとキャンプファイアー🏕🔥✨ 夜は、お待ちかねのBBQです! 今回は、シェフが取り寄せてくれたお肉を頂きました。 部位はトモサンカクとクラシタという部位(初めて聞いた) 下ごしらえたものを炭火で焼いてくれました。 付け合せはズッキーニと人参、ナス 焼肉のタレは一切使用しません。 基本お好みで塩でいただくのですが、下処理しているのでそのままでもめちゃくちゃ美味しい😋 味変にシェフお手製の、塩レモンオイルと山椒醤油でもいただきました。 お酒が進む〜(今回運転手だったので飲めなかったですが笑) ちなみに、肉とオイル以外の食材は、全て野菜も塩も醤油も地元産です。   BBQのあとはゆっくりとキャンプファイアーで優雅なひとときを過ごしました。 参加者との語らいやこの時期は「ホタル」が飛んでいたので、ホタルを見に行きました。 最高の場所で最高の食事と最高の時間をみなさんと共有できるのは素晴らしい!   今回はこんな感じですが、棚田パークの楽しみ方はこれだけではありません!! もちろんキャンプサイトもありますので、泊まる事もできます! レビューはまた泊まったときに書きますかね。 皆さん是非遊びに来てください!   あーあと最後に注意点!!! 夜の田んぼに張り巡らされている線にには絶対に触らないでください! 電気柵と言って、イノシシや鹿などが田んぼに入らないように設置している電気が流れている柵です。 参加者の方が触って衝撃を受けてましたので注意です!田んぼ中に仕掛けられています! 触っても死ぬことは無いですが、衝撃がすごいです。 衝撃的な体験がしたい方は、一度お試しあれ〜(ほんとに危ないので触らないように)。   では、また次回お会いしましょう!

もっと読む →


棚田パークの田植え無事終了!!

棚田パークの田植え無事終了!!

  皆さんこんにちは! 佐世保市鹿町町口ノ里にある棚田パーク管理人の下高です😁 先日6月12日(土)・13日(日)は、田植えを行いました。 今回の田植えは、長崎の方はもちろん関東や近畿方面の方も駆けつけてくれました😆   田植えで一番心配していた天気は、なんと!!ほとんど晴れ!!😯🌄 田植えの一番暑くなる時間帯だけ、曇時々小雨で熱中症にもならない丁度いい気温で作業ができ、ほんと田植えにはベストな日でした。 管理人である私下高は、強がつくほどの雨男だそうで(自覚なし)棚田でのイベントはほぼ100%雨☔ 数々の晴れ男・晴れ女を破ってきましたが、なんと今回の参加者に晴れ男・晴れ女が合計5人も参加してくれたおかげで、最高の天気に恵まれました👏👏       さて、田植えの話をしましょう。 今回の田植えは、人数も多かったこともあり昔ながらの手植えで田植えを行いました。 手植えをする田んぼの面積は約300㎡。 対する田植え班の人数は10人。 しかし、その内2人は手植えで苗と苗との植える幅を正確にするために使う紐を引っ張る係なので実質8人が植える係。 今回の参加者の中には田植えをやるのが初めての方もいらっしゃいました。 私もいつも田植え機を使って行うので、手植えは素人。 なので、「どのぐらいの時間がかかるんだろう。もしかしたら、終わらないんじゃないかな?」と思ってました。 しかし、結果は、半分終わって10分ぐらい休憩したとしても、大体1時間30分ほどで終了!早い!!皆さんうまい!!!どんどん上手くなっていく!!!! こちらの心配が何だったのか、参加者はまだまだ物足りなさそうで、「じゃ、次行きますか!」みたいなノリになっていてびっくりしました。笑 いや〜こんなに早く終わったことにも驚きましたが、何よりもみんなで田植えをやるのは楽しいですね。 昔々、機械がなく、手植えをしていた時代は、田植えしているとき歌を歌いながら田植えをしていたようです。 確かに機械で植えたほうが断然早く終わりますが、手植えは、みんなで一列になって同じペースで行うので、やりきった達成感や楽しみがみんなと共有でき、改めて人との繋がりや助け合い、共有することの大切さを感じることができました。    このRe:棚田プロジェクトは、自分たちで作ったお米を共有する自給自足のシェアリングエコノミープロジェクトですが、生産物だけでなく、今回の田植えのように作業も、作業の中の楽しみや驚きなど感動体験も共有できるプロジェクトなので、ご興味がある方はいつでもご連絡ください。皆さんの参加お待ちしております!! 今回のお話はここまで、 では、また次回お会いしましょう!!      

もっと読む →